TOP > コーヒーの種類 > ホンジュラス

ホンジュラス

ホンジュラスでのコーヒー栽培は、1870年代に本格的に栽培されるようになりました。クセのない味と豊かな香りが特徴で、日本でも多く流通しています。

産地ホンジュラス共和国 西部・南部山岳地帯
特徴クセのない味わい、独特の酸味・香り
最適なローストミディアム
楽しみ方ストレート
ブレンド

[紹介文]
柑橘系の花とニッキを想わせる穏やかな酸味。
飲みのごたえのある豊かなボディー。
[紹介文]
栽培、収穫、ウェットミル、乾燥、保管まで全処理工程において記録をとりトレースできることが特徴です。このコーヒーは、丸みのあるボディー、甘さ、すばらしい酸味、バニラ、青りんご、キャラメルのフレーバーが特徴です。
[紹介文]
独占落札成功! 2005年ホンジュラスカップオブエクセレンス受賞の逸品! 当店だけの独占販売です! ローズヒップのような香り、ブラックベリーのようなフレーバーをお楽しみください。
[紹介文]
やわらかな、かたよりのない味。

やわらかな酸味をもち、苦味のバランスがよいコーヒーで、どこか広がりを感じさせる一杯です。
コーヒー豆専門店 豆蔵 ホンジュラスエルパドレCOE 200g
[紹介文]
毎年すばらしい品質のコーヒーが選出されるCup of Excellenceオークション。本年度のホンジュラス大会は、予選を勝ち抜いた24 LOTが、カップオブエクセレンスの称号を勝ち得ました。周知の事実のようにカップオブエクセレンスのコーヒーには、雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。

TOP > コーヒーの種類 > ホンジュラス

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。